So-net無料ブログ作成
ハワイのアクティビティー ブログトップ

ワイキキ水族館 3 [ハワイのアクティビティー]

ワイキキ水族館は、室内だけでなく、外にも少し展示スペースがありました。

これは外の水槽です。
外の方が写真に撮りやすいかと思ったら、そうでもありませんでした・・・。
なので写真はあまり撮りませんでした。

あそこで気持ち良さそうに寝ているのは、絶滅の危機にあるハワイアン・モンクシールでしょうか?

寝ているところを失礼して・・・ちょっとアップ。爆睡してます。
それにしてもかわいい寝顔ですね~。

帰国日の午前中と言う、あまり時間のない中での見学でしたが結構楽しめました。
でも、時間を気にしながら駆け足で見るよりは、じっくり見学した方がいいと思います。
私たちは1時間くらいで、見学とお土産を買いましたが、ちょっと忙しかったですね。
入口で日本語の説明が聞けるレシーバーを貸してくれるのですが、
その説明を聞く時間もないくらい忙しかったです。(最初のいくつかの水槽の前で使っただけでした)


nice!(13)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

ワイキキ水族館 2 [ハワイのアクティビティー]

昨日の続きのワイキキ水族館。

イソギンチャク?

素敵な?柄のこの子は、エビの一種なのかな~?

タツノオトシゴはゆらゆらと漂っていて可愛かった~。

擬態しているのかな?

2匹で並んで岩かげから顔を出している姿がなんとも言えませんね。

この小さな魚は、よく熱帯魚屋さんで売っている魚なのでしょうか?

海の世界っていろんな魚がいて面白いですね。
本当は、魚の名前も調べたかったのですが、とてもとても時間が足りなくて・・・。

次回は外の展示を少しご紹介します。


nice!(15)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

ワイキキ水族館 1 [ハワイのアクティビティー]

何回もハワイには行っていますが、意外にも今回が初めての水族館。
今まで行く機会がなかったのは、ワイキキから近いようで、歩くと結構な距離があるからかな~。(いつも泊まるホテルが、ほぼワイキキの中心部なので・・・)
でも、今回泊まったホテルは東のはずれだったので行くことが出来ました。

手軽に綺麗な魚を楽しめていいですよ。
でも、写真に撮るのはひと苦労しますけど・・・。中は薄暗いし、魚はじっとしてくれないし・・・。

中に入ってすぐの水槽。ちょっと外の光が気になります。
どこに魚がいるか(下の方と奥の方にいるのですが)ちょっと分かりにくいですね・・・。

ニモ!可愛かったな~。

この水槽はとても綺麗でした。
水槽の中が明るいので、写真も撮りやすかったです。

そして・・・結構お気に入りなのがこのクラゲの水槽。怪しげな光を放っていてキレイ。

このクラゲは泳ぎが可愛かったです。

南国らしい魚ですね。
こういう綺麗な魚が、私でもシュノーケリング出来るような浅瀬で、たくさん見れたらいいのにな~。

・・・と、今日のところはここまで。
写真が多いので、この続きはまた明日。


ワイキキ水族館


nice!(15)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

ハワイクルーズ [ハワイのアクティビティー]

最近はハワイ諸島を巡るクルーズ船が人気あるのでしょうか?
お客さんは外国の方がほとんどでしたが・・・。日本人を見かけなかったのは、長い休暇が取りづらいということがあるし、料金も結構な値段だし、何よりゆっくりクルーズするということ自体に馴染みが
ないからかも知れませんね。


とても大きくて一枚の写真に納まりきれません・・・。船と言うより、ちょっとした建物のようです。

ドライブ中に見たクルーズ船と、翌日行ったアロハタワーの展望台から見たクルーズ船、初めは同じ船だと思っていました。
でも、撮ってきた写真を見ていたら、一方は船体に「プライド・オブ・アロハ」と書いてあって、もう一方は「プライド・オブ・ハワイ」と書いてあります。

気になって調べてみたら、船のサイズは後者の方が大きく、クルーズの内容も若干違うということがわかりました。

リタイヤしたらこんなクルーズ船でのんびりハワイを満喫するのも悪くはないですね。
でも、ちょっと船酔いが心配ですが・・・。

ちなみに・・・
「プライド・オブ・ハワイ」
総トン数:93000トン 全長:280.7m 全幅:32.2m
船客定員:2384名 建造年:2006年

毎週月曜日出港 で、ホノルル~ハワイ島ヒロ~マウイ島~ハワイ島コナ~カウアイ島~ホノルル
という7泊8日の日程。こちらもそれぞれの寄港地でオプショナルツアーに参加できるようです。

この他に「プライド・オブ・アメリカ」という船もハワイクルーズをしていて、こちらは3泊4日、4泊5日の短期間のクルーズもあって、気軽にハワイクルーズを楽しめそうです。

アロハタワー


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

ハワイのクリスマス [ハワイのアクティビティー]

2年前の話ですが、ちょうどクリスマスシーズンにハワイ旅行に行った時、クリスマスのイルミネーションをトロリーで楽しむホリデーライトツアーに参加しました。
DFSを出発するとすぐ、車内にクリスマスソングが流れ始めてみんなで歌いながら、目的地のホノルル・ハレまで行きます。ダウンタウンに近づくとだんだん綺麗なイルミネーションが現れ、クリスマス気分が高まります。ホノルル・ハレで30分のフリータイム。30分では短いくらいです。

ホノルル・ハレ(市庁舎)の外には大きなツリーが。↓毎年テーマを決めてそれに沿って飾り付けしているそうです。

中にも色んなツリーが飾られていました。

サンタ夫妻↓さすがハワイのサンタさん。シャカサインしています。

クリスマスシーズンにハワイへ行かれる方、トロリーで行くホリデーライトツアーは大人でも子供でも楽しめてお薦めです。

ホノルル・ハレ(市庁舎)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

クルーズ船 [ハワイのアクティビティー]

サンセットディナークルーズのお客さん待ちの船、スターオブホノルル号。大きいです。

私は以前、揺れの少ないナバテック号のサンセットディナークルーズには参加したことがあります。
あまりオプショナルツアーというものに参加した経験が無いのですが、1度くらい定番中の定番のサンセットディナークルーズを経験してみたいな・・・と思い、結構いい金額を出してリムジン送迎付きのちょっと贅沢なコースに参加したことがあります。

窓際の席だったのでサンセットも見ることが出来ましたが、真ん中あたりの席だと見えないんじゃないかな。
お料理はメインがロブスターとステーキでそれにサラダ、スープ、パンが付きました。あとドリンク券が5枚くらい付いてたと思います。お味の方はそれなりだと思います。
記念写真やククイナッツのレイやワイングラスのお土産付きで、ちょっとだけリッチな気分にもなれたし、綺麗なサンセットも見られたし、スタッフはとてもフレンドリーで楽しませてくれたし、料金はちょっと高かったけど内容的にはとても充実していたと思います。

どのクルーズでも同じでしょうが、最後に半強制的に参加させられるダンスタイムは、私的には遠慮したいですけど・・・。でもみなさん楽しそうに参加してましたけどね。

初めてのサンセットディナークルーズはいい思い出になりました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ドラッグレース [ハワイのアクティビティー]

ハワイ・レースウェイ・パークでやっていたドラッグレースを観戦しました。(今年の3月でレース場は閉鎖になったようです)
入場料は8ドルで、レースにも参加できるみたい。
私が見たのはゼロヨンで、2台で400メートルのタイムを競うものでした。

私が行った日はストリートカー シリーズの開催日で、地元の車好きがちょこっと改造してエントリーしているような感じで、それほどの迫力はなかったけど結構楽しめました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

空からの眺め [ハワイのアクティビティー]

生まれて初めてヘリコプターに乗りました。オアフを45分ほどで1周するツアーです。
ヘリコプターはパイロットを入れて7人乗りのジェットヘリというもので、揺れも少なく安全らしいのでそのツアーに決めました。でも日本人のパイロットではないので英語での説明はちんぷんかんぷん
ルートは空港からアラモアナ・ワイキキ・ダイヤモンドヘッド→ハナウマ湾→カイルア・カネオヘ→クアロア→聖なる滝→カフク→ノースと海沿いを飛び、途中から内陸部に入り、ドール→パールハーバー→空港。
空からの眺めはまた格別。場所によって全然違う海の色がとても印象的でした。高所恐怖症でなければヘリコプターは楽しいですよ。乗る前まではワクワクドキドキだったけど、あっという間の空中散歩でした。

アロハタワー上空

アラモアナからアラワイヨットハーバーを臨む

ダイヤモンドヘッド上空から遠くワイキキのホテル群を臨む

ハワイカイ上空

クアロアの先あたり

険しい姿のコオラウ山脈

面白い模様の山肌

一面パイナップル畑

パールハーバー上空

空港到着。遠くにダイヤモンドヘッドが見えます。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
ハワイのアクティビティー ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。