So-net無料ブログ作成
検索選択
ハワイのビーチ ブログトップ
前の10件 | 次の10件

ププケアビーチ 1 [ハワイのビーチ]

ププケアビーチはシュノーケリング向きのビーチ。
私のお気に入りビーチのひとつです。
シュノーケリングだけでなく、ダイビングにもいいポイントみたいです。
同じくシュノーケリングやダイビングのメッカのハナウマ湾は、
ビーチ自体がしっかり管理・整備されているので、いろいろと制約もあるけど、
ププケアビーチは自然のままのビーチなので全くそんなことはありません。
そういうところもお気に入りの理由かな。

ププケアビーチの駐車場から見た虹。

朝の海はそれほど波もなく穏やかでしたが、時間の経過とともに潮も満ちてくるし、
波も出てきました。9月末頃のノースショアは、もう冬の海になりつつある感じです。
天候もシャワーが多く、日が差さないと少し寒いくらい。

ププケアビーチはこのように岩だらけ。
海の中も岩がごろごろしていて滑りやすいので、マリンシューズは必要ですね。

水深は潮の干満によっても違うと思いますが、結構浅いし(深さは膝から胸あたり)、
外海の波もあまり入って来ないので、小さな子供連れでも安心です。
ライフガードはいません。トイレ・シャワーはあります。

次回はププケアビーチの水中の様子をご紹介します。



ププケアビーチ タイドプール


nice!(15)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

コオリナビーチ ラグーン4 [ハワイのビーチ]

私のお気に入りビーチのひとつ、コオリナビーチにはラグーンが4つあります。
過去、1~3までのラグーンは行ったことあるので、今回はラグーン4へ。

ラグーン4は、これまで見てきた他のラグーンと全く違う雰囲気でした。
何が違うかと言うと、まず、すごく広い駐車場があること。
地元のファミリーがたくさん来ていること。(土曜日だったから?)
そして、裏側にはヨットハーバーがあること。

ラグーン自体は、他のラグーンと造りは同じで、雰囲気も同じなのですが・・・。

そこに集っている人たちが地元の人ばかりという感じを受けました。

こんなに賑わっているコオリナビーチを見たのは初めてです。

ラグーン1や3にはホテルやタイムシェアがあるので、リゾートっぽい雰囲気もありますが、
ラグーン4は地元の人の憩いの場のような雰囲気。
地元の人たちと混じって寛ぎたいのなら、ラグーン4でもいいと思いますが、
静かな環境を望んでいるのなら、ラグーン4以外がいいと思います。
どのラグーンを選んでも、綺麗に整備されているのでハズレはないです。

そして、ラグーンの裏側にあるヨットハーバーを覘くと、一面ヨットで埋め尽くされていました。
そして、ちょっと気になるのは重苦しい空・・・。
青い空に白い雲が浮かんでいればな~。もっと絵になったのに・・・。

※ラグーン1~3は、駐車スペースがそれぞれ20台ほどしかないので、すぐに満車に
なってしまいます。
もし、朝早く現地に到着できない場合には、ラグーン4へ行ってみるといいと思います。
ここには駐車スペースが100台くらいありますから。(平日ならお昼頃行っても大丈夫です)



コオリナビーチ ラグーン4


nice!(15)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

ワイマナロ・ベイビーチ [ハワイのビーチ]

先日ご紹介した素敵なビーチの隣、ワイマナロ・ベイビーチをご紹介します。
先日の素敵なビーチは、地図で見たら、やはりワイマナロ・ベイビーチの一部(端の方)でした。
今日ご紹介するのは、ワイマナロ・ベイビーチの真ん中あたり。
見える景色は、ほぼ先日のビーチと変わりません。
ただ、広い駐車場があるってところが違うくらい。

この日は、学校の課外授業か何かでこのビーチを訪れている子供たちがたくさんいて
賑やかでしたが、お昼ご飯を食べ終わると帰って行き、静かなビーチになりました。

ただ・・・、だんだんと雲が多くなってきて、いい写真が撮れませんでした。
このビーチは、先日ご紹介した素敵なビーチの海の色と同じなので、その海の色を
イメージしていただければ・・・と思います。

このあたり一帯は、海の色が綺麗で私のお気に入りです。
ワイマナロ、ワイマナロ・ベイ、ベローズ、ラニカイ、カイルア・・・

このビーチへの入口。
道路沿いにこの看板が出ているので見落とさないことです。
少し手前にはマクドナルドがあり、道路を挟んで向かいにはポロの施設があります。





ワイマナロ・ベイビーチ


nice!(14)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

偶然見つけた素敵なビーチ [ハワイのビーチ]

このビーチは、ワイマナロ・ベイビーチへ行こうと思って、道を一本間違えたために
偶然見つけたビーチなんです。

静かな住宅街の向こうに、今まで見たこともないような色の海が広がっていて・・・。
思わず、近くで見てみたくなって、車を停めて偵察に行ってみました。

多分、ここもワイマナロ・ベイビーチの一部だとは思います。

このビーチ、とっても砂浜が広いんです。

肝心の海があまり写っていませんね。砂浜メインみたいになってしまいました・・・。

太陽がサンサンと降り注いでいてすごく眩しい、パウダーブルーの海。

例えるなら、ラニカイビーチと同じような海の色。
それもそのはず。この先にはラニカイビーチがあります。

後ろ髪を引かれる思いで当初の目的地、ワイマナロ・ベイビーチへ移動します。
と言っても、すぐ隣のビーチだからこのビーチからも見えてたけど・・・。

このビーチは、こんな感じの住宅街にあります。





偶然見つけた素敵なビーチ


nice!(18)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

ハナウマ湾でシュノーケリング [ハワイのビーチ]

ハナウマの水中にはどんなお魚がいるのか、また、たくさんいるのか興味がありました。

感想は・・・
まぁ、こんなものかな。
私は泳ぎが得意じゃないので、浅瀬をうろうろしてただけだから仕方ないのかな。

ハナウマでシュノーケリングを楽しんだあとは、静かに寛げそうなビーチへ移動です。
人ゴミ、行列が苦手な私がここ、ハナウマへ来たこと自体すごいことなんです。
朝早く行ったので、思ったよりすいていて、シュノーケリングも楽しめて良かったのですが、
私にとっては、やっぱりちょっと居心地の悪いところなので・・・。

入口近くのスナック・スタンド

スナック・スタンドで買ったサンドイッチ(サラダ付き)をおやつ代わりに食べて出発です。
ハナウマは物価が高いですよね。これで$10ぐらいしました。


nice!(14)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

ハナウマ湾 [ハワイのビーチ]

何回もハワイへ行っているのに、有名なハナウマ湾は行ったことのない私。
私の中で「人気のある場所=混んでいる」という図式が出来上がっていて、
今まで敬遠していました。

今回行く気になったのは、朝早く行けば混んでいないのでは?と思ったから。
予想通り、早朝のハナウマ湾は観光客も少なくとても静かで、ビーチも綺麗で快適でした。

7時過ぎにハナウマ湾に到着。
7時半からのビデオ上映まで時間があったので、下を見下ろすと・・・
そこには、人影もまばらで静かなビーチが広がっていました。

海の透明度もなかなか良さそう。

この頃(9月下旬)の日の出は6時半頃なので、まだ太陽の光がやわらかです。
朝の海ってなんだか神秘的。

ビデオを見終わって、ハナウマの景色を楽しみながら、写真を撮りながら、
ゆっくりゆっくり急な坂を下り・・・

やっと下まで下りてきました。
やっぱり朝早く来て正解。静かなビーチは気持ちいいです。

こんなに静かなハナウマを皆さんはご存知ですか?
いつもこのようなビーチなら、毎回来てもいいかな~、なんてちょっと思いました。
(有料っていうところがちょっと引っかかりますが・・・)

ビーチで寛いでいる間にも、ぞくぞくとお客さんは来ます。
初めは私たちの周りには外国人観光客が数名いただけだったのが、
ハナウマを引き上げる頃には、オプショナル・ツアーの団体客が来て・・・。
初めから10時頃にはハナウマを出発しようと思っていたので、別に問題はありませんでしたけど。

帰りはさすがに、あの急坂を上る気にはなれず、トラムを利用して($1)上まで行きました。
10時頃は日差しも強くなり、海の色も早朝よりもはっきりしたブルーになっていて
とても綺麗でした。

静かに過ごしたいのなら、早朝がお薦めです。
もし今度行くことがあったら、私は迷わず早朝に行くと思います。



ハナウマ湾


nice!(16)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

ハレイワ・ビーチパーク [ハワイのビーチ]

今回のハワイ滞在最後のビーチは、ハレイワ・ビーチパークです。
最終日のスケジュールがノースショア方面だったので・・・。
午前中にププケアビーチで十分海を満喫したので、午後のビーチはそれほどこだわりは
ありませんでした。でも欲を言えば、最後のビーチなのだから、もう少し素敵なビーチで
過ごしたかったかな。

写真では素敵なビーチの雰囲気があるかも知れませんが・・・。

ここのビーチは私には少し物足りなく感じました。
綺麗な砂浜が広がり、波も穏やかで、そして人もあまり多くなく・・・と、私向きで、
ハレイワの街からもそう遠くはなく、ロケーション的には最高なんですが、
肝心の海が少し濁った感じで、あまり綺麗ではありませんでした・・・。

広い駐車場もあります。

ハレイワ・ビーチパークは、駐車場のこの白いモニュメントが目印です。

そろそろワイキキへ帰らなければ。
若干の物足りなさを感じつつもハレイワを後にします。



ハレイワ・ビーチパーク


nice!(16)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

モクレイア・ビーチパーク [ハワイのビーチ]

モクレイア・ビーチパークはカイトサーフィンが盛んなようで、たくさんのカイトサーファーが
海に出ていました。
風に乗ってのサーフィン、とっても楽しそう。
そしてどのサーファーもとっても上手。自在にカイトを操っていました。

ビーチの様子は・・・

ここも綺麗な砂浜が広がっていました。
海の色も申し分ありません。
でも何故か、前回ご紹介した、モクレイア・アーミー・ビーチよりは人出が少なかったです。

ビーチの右を見ると、現地の人でしょうか、ビーチで寛いでいました。

こんな風景が目の前の海には広がっています。
ここの海は水際から岩?サンゴ?があるので、泳ぐというよりも眺める、又はシュノーケリングが
向いているのかな~?

ビーチの左はこんな感じ。人はいません。貸し切り状態です。

人が少なかった理由・・・なんとなくわかるような気がしました。
と言うのは、ここはビーチパークになっているので、シャワーやトイレもあるし、広い駐車場も
あるのでビーチ利用には便利な感じなんですが、ちょっと雰囲気が怪しげ・・・。
停まっている車を見ると、ホームレスっぽい人が住んでいそうな感じ。
長居は禁物って気がして早々に引き揚げました。

のんびりと海を眺めるのには、人が少ないのでちょうどいいかも知れませんが、
身の安全は保障できません。
写真撮影だけで引き揚げたほうが無難かも知れませんね。



モクレイア・ビーチパーク


nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

モクレイアの海 [ハワイのビーチ]

今日は、前回ご紹介したオアフの北の果てから、ハレイワ方面へ戻る途中の沿道に広がる
モクレイアの美しい海のひとつをご紹介したいと思います。

モクレイア方面の北の海は、水がとても深い青色をしていて綺麗です。

このビーチ、いろんな本で調べてみたのですが、「モクレイア・アーミー・ビーチ」で
合っているのかちょっと自信がありません・・・。

広い砂浜、青い海。
地元のファミリーが思い思いに過ごしていました。
日曜日だったのでそれなりの人出がありましたが、広いビーチだからか、あまり混んでいた
印象はありません。
そして観光客は、私たち以外見当たりませんでした。
こんなに綺麗な海なのに、あまり知られていないのは、場所がワイキキからは遠すぎるし、
海以外何もないのが原因なのかな~?個人的にはとても気に入りましたけど。

ここの海は、波が穏やかな日はシュノーケリングに適しているような感じ。
今回は写真撮影だけで海に入らなかったので、海の中の様子はよくわかりませんが、
砂浜から見ても海の色が違うのがわかるので(うすい青色のところは砂地で、濃い青色のところは
サンゴか岩が広がっていると思われます)、魚もいるはず。
夏の時期にハワイに行くことがあったら、海の中の様子を確かめてみたいな。

<おまけ>
チョロQみたいなピックアップトラック。いかにもハワイらしい。
こんな車なら、オアフの北の果てや西の果ての、舗装されていない道なき道も走れますね。
いつか・・・、ハワイで暮らせたらこんな車が欲しいかも。(夢のまた夢の話です)



モクレイアの海


nice!(14)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

ププケアビーチ [ハワイのビーチ]

本日のメインビーチ、ププケアビーチに到着。
やっぱり朝一番のビーチはすいていていいですね。

ププケアビーチはシュノーケリングに最適のビーチ。
スリーテーブルズ、タイドプール、シャークスコーブ、と3つのエリアがあり、
泳ぎが得意でない私は、水深の浅いタイドプール(潮溜まり)でシュノーケリング。
タイドプールは、周りを岩で囲まれているので波もなく、私向きの安全なビーチなのです。

ご覧の通り、ビーチは岩がゴロゴロしています。
海の中も岩が多いので、マリンシューズはあったほうがいいと思います。

ビーチの砂。とっても綺麗でしょ?
ここの砂は主に貝殻のようでした。

こんな意味のない写真を撮ってみたくなり・・・。

さて、水中はと言うと・・・
タイドプールと言っても、結構お魚さんがいるんです。
水深は浅いところで膝あたり、少し深いところでは胸から足が届かないところまであり、
私は主に腰から胸あたりの深さのところで水中を覗いていました。

白地に黒のシマ模様の魚はよく見かけました。
と言うか、こればっかりだったかも。
他にも小さな青い魚とか赤っぽいのとか、海の中をよく見ればいました。

このかわいくないカラーリングの魚、何ていう名前なんでしょう?
岩にはウニがたくさんいました。

このウニは、結構浅いところにいました。
水中の写真の中で、この写真が一番よく撮れてるかも。

早い時間だと海の水も透明度抜群ですね。
以前、午後に行ったときは、海に入るのを躊躇するくらい水が濁っていたので・・・。

タイドプールは魚の種類、数は少なめですが(他のエリアではもっと魚がいるようです)
それでも結構楽しめます。
波もなく、水深も浅くて安全なので、ファミリー向けのビーチですね。
日陰はビーチから離れればありますが、ビーチの近くにはほとんどありません。
ライフガードもいないので、その点は注意が必要です。


ププケアビーチ タイドプール


nice!(17)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | 次の10件 ハワイのビーチ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。